あれこれ

ズボラワーママの愛用品!アイラップで時短調理!!

こんにちは!まいこです!!

私は料理がめちゃめちゃ苦手で、
仕事が終わって帰宅してからご飯の準備に取り掛かるのに、
すごぉぉーーーーく気合いが要るのです。。

しかも何品か作るとなると、
手際が良くないので時間がかかりまくってしまいます。
さらには大量のお鍋や食器の後片付けもやらないといけない…。

料理…ツラい…。。。

そんな時、友達から「レンジでチンできるビニール袋、これ便利よー」と教えてもらったのが、
アイラップ!!!

岩谷マテリアル アイラップ35cm×25cm 60枚【お一人様60点限り】

価格:107円
(2021/3/14 23:04時点)
感想(6件)

教えてもらってから近所のスーパーで探しても見つからず、
ネットだと送料がかかってしまうし、
私の周辺地域では売ってないのかなー…と諦めていた時!!

ついに見つけたぁー!!!
しかも大量に販売している!!
とりあえず3箱購入!!!

今ではアイラップを使わない日はないというぐらい、
我が家では大活躍してくれています。
そんな救世主を紹介させてください。

熱に強い!ビニール袋だけどレンチンもボイルもOK!!

よくあるビニール袋はレンジでチンしてしまうと穴が空いてしまったり、
ガスが発生してしまうとかでダメなことが多いのですが、
アイラップはレンチンOKなのでレンジで蒸したり温めたりするのが可能です。

沸騰したお湯に入れるのも大丈夫なので、
アイラップに下味をつけたお肉を入れて冷凍しておいて、
ボイルで解凍することもできます。

なんて素敵なっ!

そして何と言ってもヘルシーーーっ!!!
ついつい油物に手が伸びる私にとっては最大のメリット!!!
野菜をアイラップに入れてレンチンするだけで1品出せるし、
温野菜は体にも良いし、良いことづくめです。

仕事終わりでも何とか頑張れるアイラップを使ったレシピ

※くどいようですが私は超ズボラーなので、
「小麦粉大さじ○」とか「牛乳○mL」とか言えません…すいません…。
お好みの味にして食べてみてください。

ポテトサラダ

頑張るところ→じゃがいも&にんじんの皮むきと、潰しやすい大きさに切るところ

じゃがいもとにんじんの皮を剥いて小さめに切ります。
アイラップに入れて2〜3分レンチン。
熱い内にじゃがいもを潰します。
(ウチには綿棒的なものが無いので、サランラップの芯を使用しています。)
お酢とマヨネーズを入れて完成です!

子供の分を取り分けてからコショウも入れています。

鯛ごはん

頑張るところ→鯛のお刺身を買うところ(ちょっと贅沢するという意味で)

鯛を適当な大きさに切ってアイラップに入れます。
お酒と醤油を入れてレンチン2分ぐらいです。
出来上がりです。笑
ここで紹介するのが申し訳ないぐらい簡単です。

子供に食べさせられる魚を考えたときに、
鮭か鯛が多いのでやってみました。

かぼちゃスープ

頑張るところ→かぼちゃの皮を切る、ちょっと調理するところ

かぼちゃをやや小さめに切ってアイラップに入れて2〜3分ほどレンチンします。
サランラップの芯(じゃなくても良いです)で潰します。
小麦粉、バターを適量入れて混ぜ込みます。
小鍋に移して、牛乳を入れながら混ぜます。
顆粒のコンソメで味を整えると美味しかったです。

栄養満点でめちゃウマです。
パサパサ食感の苦手な子供も食べてくれました。

にんじんしりしり

頑張るところ→にんじんを細切りorピーラーで薄く切りまくるところ

細切りorピーラーで切りまくったにんじんをアイラップに入れて2分ほどレンチンします。
しんなりしているのを確認して、めんつゆ少量を鰹節を入れます。
…出来上がりです。

ほんと、仕事頑張ってくれている主人には申し訳ないですね。笑
でもこれが美味しいのですよー。
子供もよく食べてくれます。

なんちゃって鶏ハム

頑張るところ→なんちゃって感満載な罪悪感に耐えるところ

アイラップに鶏胸肉を入れて塩コショウとオリーブオイルを入れて揉み込み、
沸騰したお湯に3分ほど入れます。
火を消して蓋をして1時間ほど放置。
…終わりです。。。

くれぐれも火の通りは念のため確認してくださいね。

使いすぎて消費スピード半端ない

野菜やお肉を切ってアイラップに入れるだけで、
疲れていてもちょっとの頑張りで何品かおかずができるので本当に重宝しています。
洗い物も減るのでだいぶ助かります。

アイラップ、まだ使っていないのワーママさんが居たら、
是非使ってみてください!!!