あれこれ

1歳8ヶ月、これが噂のイヤイヤ期か!!格闘の日々がいざ始まる…

こんにちは!まいこです!!

我が家には1歳8ヶ月の殿(息子)がいます。
初めての育児で四苦八苦していますが、
何とか元気に育ってくれています。

少し前まではこっちが抱っこしていたら大人しくしていましたが、
ウチの殿もちゃんと自我が出てきました。
成長してるってことだから良いことなんですよ、とても良いこと。。。

育児雑誌やママ友たち曰く、
2歳頃から本格的にあの有名なイヤイヤ期たるものがやってくるとのことでしたが、

え、もうイヤイヤ始まってる?

めっちゃ怒ってるやん??

めちゃめちゃ反抗するやん!???

ここ最近は朝から殿と格闘しています。

今回は、我が家のイヤイヤ期戦争の様子を書いていきます。
新生児のママパパにも読んでもらって、
その時に備えてもらえると嬉しいです。

 

戦の始まりは着替えから

朝起きて最初の難関、「着替え」
オムツとズボンは割とすんなり替えられますが、
上の服となると何故か頑なに拒否。。。

 

何がイヤなんだ?
パジャマの温もりにまだ包まれていたいのか?

全然分からんけど、時間だけが過ぎていくので伝家の宝刀を…!!

「お着替えしてごはんにしよかー」
先ほどまでの格闘が終わり、早々に着替えようとする。

チョロいもんだぜ。
…でもこの手法もいつまで使えることやら。

 

食べる順番にこだわりまくる

基本的に手掴み食べで、

最近自分でスプーンやフォークをたまーに使うようになってきましたが、
まだまだこっちで食べさせることが多いのです。

ごはん、おかずと交互に食べさせたいわけですが、
殿の順序があるようで、思っているのと違う食べ物を目の前に運ばれようもんなら、

「ギィやあぁぁあぁぁーーーーーー!!!」

おぉ…そんなに怒らなくても…。
この年頃の子供に「三角食べ」が通用するとは思っていませんが、
そんなに同じもの(主に白米)ばっかり食べなくても。。。

 

歯磨きもイヤすぎて動きが素早い

これは私の一番の心配事項なのですが、
歯磨きがほとんどできない。

1日最低1回は歯磨きチャレンジをしていますが、
まぁー拒否り方がハンパない。

 

仰向けに寝かそうとするとハイスピードで寝返り、からの逃走
もちろん口も開けようとはしない。
なんなら俯せキープ。
何とか口に歯ブラシを入れることが出来てもそっぽ向く。

なんちゅー動きの速さ。
私の心が一番折れる戦いです。

 

靴下を持ってきて外に行くぞアピール

本当に知恵がたくさんついてきて、
靴下+靴=外行ける、と覚えたようです。
もう夜寝る準備万端の頃にでも、
おもむろに靴下を取り出しこちらに持ってきます。

「もうお外暗いからまた明日にしようか」

「どぅわあぁぁぁぁあああぁーーーーん」

まぁそうなりますよね。
そこからは泣き疲れるまで抱っこ抱っこ抱っこ。

 

成長とともにイヤイヤ期戦争は終わる

今回書いたのはほんの一部です。
「そんなの序の口」
「ウチなんてもっとすごい」なんて言う言葉も聞こえてきそうですね。

 

イヤイヤ期って今だけみたいですし、
終わったら終わったで寂しくなるかもしれません。

寝顔見ただけでその日喰らったイヤイヤも忘れられるので、
イヤイヤ期真っ只中のママさんパパさん、
ともに頑張りましょうね。笑