人物

金丸晃輔の弟もバスケ選手だった!名前は?年俸(年収)についても!

2021年7月23日から
ついに東京オリンピックが開催されます。

いろいろな競技や選手が話題となっていますね。

そんな中、
45年ぶりに出場となった日本の男子バスケットボールで、
代表枠を獲得した金丸晃輔選手。

 

私自身バスケにあまり詳しくなく、
金丸晃輔選手のこともあまり知らないのですが、

兄弟のことや年俸などについて気になるところです。

今回は、

金丸晃輔選手の兄弟

金丸晃輔選手の年俸(年収)

についてリサーチしました。

金丸晃輔の弟もバスケ選手だった!名前は?

金丸晃輔選手は、
小学生のころからバスケを始めて、
中学時代には第16回ジュニアオールスターという、
日本バスケットボール協会が主催する中学生のバスケットボール大会に出場しました。

高校は福岡大学附属大濠高等学校に進学してインターハイに、
大学は明治大学に進学してインカレにも出場しました。

大学卒業後は、
パナソニックトライアンズ、シーホース三河を経て、
2021年7月から島根スサノオマジックに所属しています。

 

そんな金丸晃輔選手には、
同じくバスケ選手として活躍していた弟さんがいます。

金丸亮太さんと言います。

金丸亮太さんも高校は福岡大学附属大濠高等学校の出身で、
大学は九州産業大学に進学して、
4年生の時はキャプテンを務め、
インカレ出場を目指していたそうです。

年齢は金丸晃輔選手の6歳ほど年下と言われています。

金丸晃輔選手と金丸亮太さんはとても仲が良いようです。

座右の銘は兄と同じく“謙虚”。小さいころから、兄の影を追いかけてきた。

福岡の実家にたまに兄・晃輔が帰ってくるとやはりバスケットの話になる。

「プロの選手はそういういろいろなことを考えながらやっているんだな」と身近な存在である兄の話に耳を傾けてきた。

福大大濠高に進んでも「兄がシューターなんだからお前もやれ」と、田中先生、片峯先生から言われたのも無理はない。

引用:Basketball Life

金丸亮太さんは兄を慕って、
そして心から尊敬されているのが伝わりますね。

また高校の先生方も、
金丸晃輔選手の弟ということで信頼も大きかったのでしょう。

金丸晃輔の年俸(年収)は?

金丸晃輔選手の年俸がいくらぐらいなのかリサーチしてみましたが、
はっきりとした情報は公表されていません。

 

調べてみると、
BリーグはB1とB2の違いもありますが、
B1で言うと最低年俸は300万と決められています。

平均年俸は、
日本人選手で1310万円、
日本代表選手で3010万円で、
選手の活躍次第で変わってくるようです。

Bリーガーの収入の内訳としては、

・所属チームからの年俸

・出場給

・勝利給

・スポンサー契約料

の4つに分けられます。

出場給は出場試合数による報酬、
勝利給はチームがどれだけ勝利したかによる報酬のことで、

これらによって年俸が変わってきます。

 

また人気選手となれば大手企業との契約できる可能性もあり、
さらに多くのお金を受け取ることができそうです。

 

金丸晃輔選手が現在どれぐらいの年俸なのかは定かではありませんが、
東京オリンピックで注目を集めて、
どんどん人気選手となって企業との契約やテレビ出演などが決まれば、
現在の年俸よりかなりアップするかもしれませんね。

まとめ

東京オリンピックの日本男子バスケットボール代表の、
金丸晃輔選手の兄弟や年俸についてまとめました。

45年ぶりの日本男子バスケ出場とのことで、
注目されること間違いなしです。

金丸晃輔選手をはじめ、
日本男子バスケチームには頑張ってもらって、
金メダルを目指してほしいです。

応援しています。