人物

丸谷明夫先生の名言や伝説まとめ!笑ってコラえての特集や再放送はいつ?

大阪府立淀川工業高等学校(淀工)の吹奏楽部顧問で、全日本吹奏楽連盟の理事長である丸谷明夫先生が亡くなられて、悲しみの声が多く上がっています。

吹奏楽をしている人なら誰もが知っている指導者ですよね。
とても残念でなりません。

丸谷明夫先生の淀工での指導は、厳しくもあり優しくもある、アメとムチを上手く使った指導としても有名でした。
丸谷明夫先生は多くの名言や伝説を残しているそうですが、どのような名言や伝説なのでしょう。

また、日本テレビ「笑ってコラえて」の吹奏楽の旅では、よく淀工吹奏楽部が取り上げられていましたが、笑ってコラえてでの丸谷明夫先生特集や再放送はあるのでしょうか。

 

今回は、

丸谷明夫先生の名言や伝説

笑ってコラえての丸谷明夫先生特集や再放送

についてリサーチしました。

丸谷明夫先生の名言や伝説

丸谷明夫先生は多くの名言や伝説を残しています。

丸谷明夫先生の名言まとめ

やっぱり素直な子が伸びます。
素直というと、先生に言われたとおりにやるという単純な感じで捉えがちですが、純粋とか、ひたむきに頑張るとか、そういう古臭い言葉の方が当てはまる子ですね。

引用:Facebook

 

楽器は誰も教えへん。
自分でやるのや。
要は、本人がうまくなりたいと思わんと無理やねん。

引用:Facebook

どれだけ多くの吹奏楽経験者の胸に丸谷明夫先生の名言が突き刺さったか、計り知れないですね。

丸谷明夫先生の伝説

丸谷明夫先生は、実は音楽指導を大学などで学んだわけではないというのがそもそも伝説です。

丸谷明夫先生は中学時代に吹奏楽を始めますが、その後工業高校を卒業して、淀工に実習助手として赴任して、同時に吹奏楽部の顧問に就任したのが1964年のことです。

その10年後、1974年には、淀工吹奏楽部は初めて全日本吹奏楽コンクール全国大会に出場して、翌年1975年には金賞を受賞するという伝説を残しています。

また、2021年12月現在、淀工吹奏楽部は全日本吹奏楽コンクール高校の部に41回出場、そのうち32回金賞を獲得しており、丸谷明夫先生の伝説はこれからも語り継がれそうです。

笑ってコラえての丸谷明夫先生特集や再放送はいつ?

丸谷明夫先生の訃報を受けて、日本テレビ「笑ってコラえて」での丸谷明夫先生特集や再放送について、現時点では情報は出ていません。

ですが、丸谷明夫先生といえば、「笑ってコラえての吹奏楽の旅」で知られている人も多く、丸谷明夫先生の特集や再放送される可能性が高いですね。

笑ってコラえてを見て、丸谷明夫先生に吹奏楽の楽しさを教えてもらった人はたくさんいるでしょう。
是非丸谷明夫先生特集や再放送をしてほしいですね。

まとめ

丸谷明夫先生の名言や伝説、笑ってコラえての特集や再放送についてまとめました。

多くのかんd