あれこれ

入院中の暇つぶし対策!買ったものと反省したこと

こんにちは!まいこです!!

今年のお正月明けも早々に、みぞおち周辺にかなり強い締め付け感が出て、
人生で始めて救急車で運ばれました。
診断は胆石発作。
(そう言えば何年か前に、胆石の前段階の砂っぽいのがあるって言われたなぁ。)

本来なら、発作を起こして4日以内に胆嚢摘出の手術をするのが良いそうで、

「入院になるかもしれないねぇ」と主治医の先生に言われました。

「入院っ!?え、子供とか仕事とかどうしよう…」
とややパニックになりましたが、
幸い発作も落ち着き、それ以外に問題が無さそうだったので、
翌月の手術となりました。

子供のことは主人や実家をはじめ、家族にたくさんお世話になり、
仕事も周りが協力してくれることになって何とかなりそうで、
安心して入院することができました。

が、問題は入院生活。
コロナ禍真っ只中での入院なので、
手術前後以外の面会はダメ。

しかも先生は「腹腔鏡手術だから、すぐ元気になるよ」と言っている。

…ということは、短期間の入院とはいえ、
ヒマを持て余してしまうのかもしれない!?

※後述しますが、「すぐに元気になる」という先生の言葉を安易に捉えてしまっていたのだと、
後々反省することになるのです…。。。

こうしてはいられない!と、能天気な私は、
暇つぶし対策にいろいろ用意したのでした!!!

入院中の暇つぶし対策で準備したもの

小説、ビジネス本

これは定番かと思います。
前々から気になっていた小説をこれを機に買ってみました。
ちなみにこれです。

マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ [ 古内一絵 ]

価格:1,650円
(2021/3/13 22:48時点)
感想(6件)

それとビジネス本も。
営業職ではないのですが、ビジネス本って何となく読みやすくて、
この入院期間なら読み切れるかなと思ったのでこちらも購入。

本類は消灯時間後に読むのはオススメできないので、
基本昼間に読んでいました。

仕事の分野の本

勉強のために読みたいと思っていた本があったのですが、
仕事中は読めるタイミングはあまりないし、
家に帰ってからも家事などに追われてゆっくり読むことができていませんでした。

入院中にじっくり勉強させてもらおうと割り切って、持って行きました。

iPad

【新品未開封品】iPad Air 10.9 第四世代 64GB MYFQ2J/A スカイブルー 保証未開始品

価格:66,300円
(2021/3/13 22:57時点)
感想(6件)

料理のレシピをケータイではなくタブレットで見たいなぁと、
胆石騒動の少し前から思っていました。

でも今のところ使い道で思いつくのはレシピを見ることだけだし、
タブレットを買うのは勿体無いかなぁーということで結局買わずでした。

ですが、
入院中にネットでいろんな番組を見たい!
今が買うタイミングや!!となり思い切って購入しました。
ちなみに買ったのはローズゴールドです。

これに関しては本当に買って正解でした。
今もiPadを使ってブログを書いています。
というか、買っていなかったらブログを始めていなかったでしょう。

Wi-Fiレンタル

これは本当に盲点で、入院することを知人に話した時に教えてもらいました。
病院はホテルじゃないからWi-Fiなんて飛んでないですよね。
聞いておいて良かったです。

私は“Wi-Fiどっとこむ”というところでレンタルしました。
https://www.wifi-rental.com/

1日単位でレンタル出来て、
受け取りは宅配便で届けてもらえるし、
返却は届いた時の箱を再利用して、宅急便かコンビニかポスト投函で返却できます。

 

機材が届いた当日からレンタル料金が発生するので、
本来なら入院当日からのレンタルで良かったのですが、
出発時間までに届くか分からなかったので、念のため前日に自宅に届くようにしました。

Amazonプライムに加入

これまた加入したいけど悩んでいたものでした。
昔のアニメや、Amazonプライムでしか見られないお笑い番組を見たいけど、
そんな時間ないしなぁーと。

でも今回は少しだけど番組を見る時間は取れるし、
消灯時間後に眠れなかった場合に、
本は読めないけどiPadで動画見れるかも!(←本当はダメかもしれない、ごめんなさい)

…というわけでめでたく加入しました。

冒頭に述べた反省点ですが……
「すぐに元気になる」と聞いていましたが、
腹腔鏡手術と言っても体にメスが入っているので、
やはり体はダメージを受けており、
術後まぁまぁしんどかったのです。

でも先生は元気になるって言ってくれてたし、
元気出すために面白い動画見よう!

と我ながら謎の展開になり、
加入したてのAmazonプライムで大好きなMー1グランプリを見てしまいました。

ネタに受けて笑ってしまい、傷が痛み、
術後で痛かった喉も痛み、自分自身でかなり辛い状況にしてしまいました。
本当に迂闊だった…。もう術後にMー1は見ません。

気が紛れるものを用意しよう!

今回は短期間の入院だったので、面会が禁止でも何とか乗り切れました。

 

でも、ただでさえ入院なんて心細いのに、
コロナ禍で家族や友達に会えないとなると、

長期間入院されている方は本当に辛いだろうなと感じました。

出来ることなら、少しでも気が紛れるものを入院時に持って行くことをオススメします。
これから入院するのが決まっている方、応援しています!!!