あれこれ

ワーママのお掃除グッズ使い分け!これでみんな協力してくれた

こんにちは!まいこです!

私の中で「面倒だなと思う家事」ランキングでいつも上位に君臨している

お部屋の掃除…

でもやらないわけにはいきません。
子供がまだ小さいのでゴミとか普通に口に入れたりするし、
子供が落としたカピカピの米粒を踏んでしまったら大人も結構痛いし、
何より綺麗な部屋だと気持ちがいいですし、
掃除はまぁまぁしておいた方が良い家事だとは思います。

でもでも毎日するのは正直キツいです。
仕事から帰ってご飯の準備、子供とのお風呂、洗濯…
マストな家事がありすぎて私は掃除を後回しにしてしまいます。

ただ、この「掃除やっていない」という事自体もストレスになってしまったりするのです。。。
うぅーーん…と考えた結果、
「私だけがやるのではなく、みんなで協力しよう」ということに勝手に決めました。笑

今回はどんなグッズを使い分けて協力しているかをご紹介します。

ワーママの強い味方!お掃除ロボット

これは本当に取り入れて良かった家電の一つです。

そんなに広い家でもないし、お掃除ロボットは無くてもいいかなと思っていましたが、
子供が産まれて、仕事に復帰するとなると考えが一変。
休みの日にしか掃除をしないとなると床のゴミたちはどんどん増えます。
家がどんどん汚れていくのがストレスでした。

部屋の広さとか関係ない。
このしょーもないストレスの原因を無くしたいんやー!!
と主人に直訴。

安い買い物ではないですが、
お手頃価格で優秀なお掃除ロボットもたくさんあるので、
同じようなストレスを抱えているワーママさんは思い切って導入するのもアリかと思います。

我が家ではみんなが寝ている間に働いてもらっています。
子供の前で起動すると、ビビってギャン泣きしてしまうので。笑

ここだけは頑張り所。手動の掃除機

お掃除ロボットには1階のリビングなど、
よく人がいるところを担当してもらっていますが、
やはりこの子だけでは行き届かない部分がどうしても出てきます。

例えばキッチン。
キッチンには子供が入ってこないようにセーフティーゲートをしているので、
キッチンのお掃除はできません。

もちろん2階は全面できないので手動でやるしかありません。
お掃除ロボットを2台導入するという案も全くありません。。

なので、こればかりは休みの日に私が気合い入れてお掃除します。

が、毎回掃除機をかけながら思うのが、
「コードレスの掃除機欲しい…。」

ウチの掃除機は結婚した時から使っているコードありのタイプ。
当時はアパートだしワンフロアだし、
すぐに掃除機もかけ終わったので特に何も思わなかったのですが、
一部屋終わったらコード抜いて移動して、
また別の部屋でコード挿して掃除終わったら抜いて…

面倒くさい…っ!

でも結局まだ購入には至っていません。
これから掃除機を購入されるワーママさんには、
コードレス掃除機を強くオススメします。

これならまだやる気になる!?クイックルワイパー

ホコリや塵はお掃除ロボットと私の「チーム吸引」で片付けますが、
それでは不十分なこともしばしばあります。

例えば子供のよだれの跡。
すぐに拭いたら良いだけの話なのですが、
案外知らないところでベタベタにしていたりするものです。
また食べこぼしもそう。

こういう類は我々チーム吸引ではどうともできません。
そこで立ち上がるのが我が夫!!

クイックルワイパーなら紙をセットしてササっと拭くだけなのでやりやすいのか、
よくやってくれているのを見かけます。

吸引しただけとは違い、
拭き掃除なので床がピカピカになるとより一層気持ちよくなります。

子供大好き!コロコロでゴミ取り

意外なところにいたお助けマンがウチの息子です。

最近コロコロ(カーペットクリーナー)がお気に入りのようで、
自分で出してきては柄を持っては、
あっちでコロコロこっちでコロコロしています。

なかなか飽きることなく、
そこら中コロコロしてくれるので結構きれいになっています。

すごいやん!!

まぁもちろん気分でコロコロしているので、
一部分にめちゃゴミ残っていることもありますが、
一緒にやりたいという気持ちを大事にすることにします。

まとめ

いかがでしたか?

掃除って一人ですると結構疲れると思います。
少なくとも私はそうです。
そしてストレスも溜まります。。

掃除だけではありませんが、
頼れるところは人や機械に頼って、
心穏やかに過ごせるのが一番良いなと気付きました。

日々忙しいワーママさん、
ほどほどに頑張っていきましょうね。